« 情報システム、4点を加算 | トップページ | 2016年も間もなく終わる »

“経営”という言葉をめぐって

ある人と“経営”という言葉をめぐって、話がかみあわなかった。
その人が言うには、ヒト・モノ・カネを掌握して決断することが経営だとのこと。
私の言い分は、それはそれで間違いではないが、なんのためにそれを行うのかを含めてが“経営”なのではないかということ。
なんだかその人の話を聞いていると、利益を上げることが目的のような感じだった。
例えば、社員の雇用を守るとか、顧客に喜んでもらうとか、そういった理念のようなものが見受けられないのは残念だった。
そんなことを言っていても、中小企業の多くは抽象的な書生論よりも具体的なカネにつながる話の方を好むんだろうけれど。
経営って、担ったことのない人間が言うのもなんだが、あくまでもノウハウだと思うんだけどなあ。

|

« 情報システム、4点を加算 | トップページ | 2016年も間もなく終わる »

学問・資格」カテゴリの記事

コメント

間違ってはないと思いますよ。
その人の優先順位よって言葉の捉え方が様々なだけです。
例えば資金繰りの厳しい中小企業にとっては経営は「キャッシュ確保」なのかもしれません。

投稿: 42歳男性 | 2016年11月21日 (月) 15時41分

〉42歳男性さん
まあそうですね。
会社や経営者次第で考え方は異なりますね。

投稿: 正太郎 | 2016年11月22日 (火) 01時13分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/510109/64426484

この記事へのトラックバック一覧です: “経営”という言葉をめぐって:

« 情報システム、4点を加算 | トップページ | 2016年も間もなく終わる »